みんなの笑顔と希望で丹波をハッピーに!

【丹波ランチMAP】ホンモノにこだわった自然食農家レストラン、三心五観

ランチ, 丹波うまいもんMAP , , , , , , ,

ハピネスの、ハピネスによる、ハピネス周りの美味しいやーつをご紹介する、

「丹波うまいもんMAP!」。

今回は、丹波市は春日町の三心五観さんへ。

ハピネス会場からは少し離れちゃうけど、

ハピネスにもたびたびご出店頂いてる人気店舗さんの、本拠地的なあれですよ。

外観だけ冬の写真。

この三心五観さん、

地の物・旬の物・本物にこだわった食材を使用して、

シンプルながらその素材の味を最大限に引き出したランチをご提供くださいます。

ランチは完全予約制。

メニューは、当日予約可能なものと、2日前までの予約が必要なものがあるので、

詳しくはこちらのページを参考に選んでくんなまし!

 

新鮮な旬の、こだわって育てられたお野菜を丁寧に調理してくださるので、

ビーガンのお友達はもちろん、食にこだわりがあったり、

「せっかくー、丹波にくるんだからー、野菜とか食べたいじゃん?」的な

お友達と一緒に来るのにも最適で、実はハピネス事務局スタッフの

御用達的お店さんなんですよ!

この日はハピネスマーケットプロデューサーの加藤氏とともに。

店主の藤本傑士さんとの一コマ。仲がよろしおすなぁ。

この日きたメンバーが頼んだのは、「ワンプレートベジランチ」。

プレートが届く前に、スープが到着しましたよ。

それがこちらっ

「あ、あのー、藤本さん、こっ、このスープの色は……」

まさか「自然食レストラン」でこの色のスープが出てくるとは……

まさかのキャラ変疑惑が一瞬頭をよぎる事務局スタッフ。

「あ、それは赤色○号……、ではなくって、ビーツのスープですよ♪」

参考写真、ビーツ

ということで、

「安心してください、自然食ですよ」(懐)的なスープをまずは一口。

こっ、これは!

「これは、ビーツの根菜感がすごいですよっ」

ビーツの甘味、旨み、そして食感がそのままに生かされた、

食べ応えのあるスープでございました!

そしてそれに飽きたらず、

ワンプレートベジランチがさらなる満足感をば!!

それがこちらっ

いえーい!

いえーーーい!!

……、うん、

なんか、美味しそうなプレートもだけど、

背景の「ぼかし系アイドル」、事務局中川の

嬉しそうな顔が気になっちゃうねっ!

この写真に関しては、

こんな感じで同じくハピネス事務局恒松の、

iphoneを立てにして撮るという通称「ツネ撮り」という手法でございます。

で、ランチだけを写したものはこちらっ

ドドーン!ザ・豪華!!ゴージャスプレート!!

ラタトゥイユや甘酒ドレッシングを使用した

無農薬無肥料栽培のお野菜たちがワンプレートにそろい踏みでございますよ。

そして、見た目も美しい……! とくればこれは、

こういう感じにもなりますよね。

インスタ映えとかいうやつですよこれは。

何なら奥の加藤氏の表情が真剣そのものすぎますよねっ

 

体に負担にならない、自然そのものののワンプレートだけど、

静かに満ち足りる、満足感たっぷりの一皿。

さらに、

食後のドリンクは、玄米コーヒーや自然栽培コーヒー、

有機栽培アールグレイ等の中から選べるんですけど、

この日は全員「季節の自家製酵素ジュース」!

夏だからね。

これまた爽やかにソーダ―わりにしていただいて、

体の中からスッキリ元気になれそうな味わいでございましたよ。

なんか、爽やかでしょ。

 

ということで、

「最近なんか、食べ物とちゃんと向き合えてないなぁ……」というあなたも、

「外食でも、安心できるものが食べたい!」というあなたも、

本物のお野菜をしっかり味わえる三心五観さん、

ぜひお立ち寄りくださいませ!

info
三心五観
所在地:丹波市春日町下三井庄159-1
カーナビやグーグルマップなどで設定される場合は、
「丹波市春日町下三井庄115」と入力
電話:090-6676-6283
営業:11:30~15:00
定休日: 不定休・完全予約制
web
FB

ハピネスライター あさこ

ハピネスマーケットのワクワク、 ハピネス周りの「素敵!」を、 ちょっとアレな感じで切り取り、書き綴ります。

ランチ, 丹波うまいもんMAP

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です