みんなの笑顔と希望で丹波をハッピーに!

【丹波ランチMAP】町家リノベーション空間・イタリア料理オルモ

ランチ, 丹波うまいもんMAP

丹波の美味しさってね、まぁーハンパないんじゃないの!?っていう、

一抹の衝撃をお届けする丹波ランチMAP。

良質な素材は、シンプルな味付けでこそその実力が生きる。

じっくりと野菜や食材のうまみを引き出すことで知られる、

イタリア料理。

丹波の良質すぎる素材なら、その実力が、

こじゃんと引き出されること間違いなしですね!

ということで、

ハピネス会場近く、町家をリノベーションしてできた、

「イタリア料理 オルモ」さんへ!

 

オルモっていうのは、「ケヤキ(欅)」っていう意味らしいですよっ。

明治時代からある町家を、リノベーションしたので、

こんな、ストーリー性ある空間が中にあったりするんです。

この日はお天気いまいちだったけど、外席もあって、

こんな、ストーリー性ある空間が外にあったりするんです。

(他にボキャブラリーないんかい)

 

この日我々が注文いたしましたのが、

平日限定のパスタランチ。

本日のパスタに、アンティパストと食後のドリンクつき!

この「アンティパスト」がものすごい実力を醸し出してきたんですよ!

どーん! 季節の野菜、てんこ盛り!

グリル的なお料理や、シンプルにチーズをのせたお料理など、

どれも野菜の甘味が引き出されていたり、

ジューシーなみずみずしさが伝わってきたり、

絶妙な塩加減だったりして大変なことになってます。

このアンティパストと共にフレームインする、、

なぜかドヤ顔の、ハピネスマーケットプロデューサー。

この町家レストラン、照明を落として柔らかく、そう、

「ストーリー性のある空間」なもんで、

そういう空間は、なぜかピンボケや手ブレが起こりやすいんですよ。

(こういうのを、エクスキューズといいます)

だから、

普通に談笑しているだけなのに、激しくヘッドバンギングしているように見える、

陽気でロックな事務局員中川の写真なんかも撮れます。

 

ともあれ、アンティパストの見た目も鮮やかな、

そしてシンプルながら確実に旨みが舌に届けられる仕組み満載の一皿で、

とにかく気持ち的に満たされてしまった後で、

パスタランチの「パスタ」の方が到着しましたよっ!

うぇーい!

シンプル目の、トマトとなすのパスタもこのとーーーりー―♪♪

麺も実力抜群のもっちもち!

トマトのトマト感が濃厚! でもシンプルだから、つるっ、もち、ぱくっ

てな具合にどんどんいける!

でも、しっかり「もちっ」が入ってるから、

あ、ごめんなさい、誤解を与える書きかたしたけど、

「餅」は入ってないです。もちっと感が入ってるって意味です(分かってるわ

で、しっかり「もちっ」が入ってるから、

気持ちが満たされるだけでなく、

お腹の方も満足しちゃう仕様になってるんですよね!

とかいいつつ、

こういうものに関してはアレですよね。別腹ってやつですよね。

食後のドリンクに関しては、コーヒー、お紅茶の他に、

ハーブティーも選べるんでございますのよ。

多可町の家具職人さんが作った家具を並べられている、

ストーリー性のある空間をダメ押しで見てもらっておきましょう。

こちらの机やいすにも、ぜひ手に触れていただきたい!

ということで、オルモさんが気になっちゃったあなたは、

以下の情報をチェックチェックですぞ!

info
イタリア料理 オルモ
tel: 0795-73-3500
所在地:兵庫県丹波市柏原町柏原119
営業時間:平日 昼11:30〜14:00, 夜18:00〜22:00
土日祝日 昼11:30〜14:30, 夜18:00〜22:00
定休日:毎週火曜日と第一水曜日 ※ 祝日の場合は翌日
駐車場: あり
web

ハピネスライター あさこ

ハピネスマーケットのワクワク、 ハピネス周りの「素敵!」を、 ちょっとアレな感じで切り取り、書き綴ります。

ランチ, 丹波うまいもんMAP

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です