クリエイティブがとまらない♪丹波老舗和菓子舗が教える和菓子作り体験

クリエイティブがとまらない♪丹波老舗和菓子舗が教える和菓子作り体験

先日、こんな記事を書きましたよ。

なんと今週末11/17(土)にハピネス会場のあたりをメインに開かれます

「たんばルシェ」について、

いろいろ芸術の秋が楽しめる体験ブースがありますよっっていう話だったんですが、

注目集まる「和菓子作り体験」の続報をお届けいたします。

和生菓子体験の詳細はこちらっ

上生菓子づくり体験の概要は以前お伝えした以下の通り。

和菓子づくり体験教室
秋の風情たっぷりの和菓子(上生菓子3点セット)づくりを丁寧に指導します。

[教室時間] ① 10時~11時30分  定員20名
② 12時~13時30分  定員20名
③ 13時30分~15時  定員20名
(小学三年生以下のお子様には保護者の方がお付き添いください)
[料 金]  大人1000円 小人800円
[会 場]  古市場公民館(柏原観光案内所むかい)
[講 師]  御菓子司 藤屋
※定員に満たない場合、当日受付も可

できたときの達成感絶対半端ないんで、これは挑戦してみたいところ。

だけど、一体どんな和菓子が作れますのん??

ということで頂いたお写真が可愛すぎたので、どん。

作れる和菓子詳細

わーお!季節感抜群!お子さんも喜ぶこと間違いなし!!

コレはクリエイティブなお子さまとも一緒に挑戦したくなりますね!!

この3つの和菓子については、

『もみじ山』(左)
丹波栗のペーストを練り込んだ栗あん使用。

『あわてんぼう』(中)
丹波苺のいちごあん使用。

『華手鞠』(右)
丹波大納言小豆こしあんを使用。

という解説を頂いております♪

「あわてんぼう」はあれですよね。煙突覗いて落っこちちゃうやつですよね。

あいたたドンドンドンってやつですよね。

確かに11月にやってきちゃうのはあわてんぼう感ありますが、それが逆にいいっ

紅葉はまさしく今が旬だし、お花の繊細さったら。

コレ作ったら絶対にinstaにアップしたくなるやつですよね。

「#いんすたんば」とかつけたくなっちゃうやつですよね。

 

お申込みはこちら!

ということで、是非体験してみたいなっていうあなたはこちらからどうぞっ

もみじバスツアーもまだまだ募集中!こちらのお申込みフォームからどうぞ!!

 

たんばルシェ 過去の開催情報カテゴリの最新記事