みんなの笑顔と希望で丹波をハッピーに!

【ランチ】要予約の「キッチンたわや」さん!栄養士編

ランチ, 丹波うまいもんMAP

こんにちわ、管理栄養士のあけみです。

丹波の美味しいものをご紹介する「丹波うまいもんMAP」、

さて、今回訪れたのは…丹波市春日町にあるこのお店!!

キッチンたわや さんです!

2016年の6月にオープンされたお店で、この日も予約でいっぱいでした。

初めて行ったので、無事たどり着けるか心配していましたが、こんな親切な看板のお蔭で、

無事到着できましたよ。ありがたい!!

 

店内は個室やテーブル席がありました。掘りごたつタイプですので、足も楽ですね。

妊婦だと、ずっと同じ姿勢がしんどいので、個室だと、寝転ぶこともできちゃいますね。

いや、しませんけどね!

うちの子は、きっと食後にこのテーブル下に潜ること間違いなしです。秘密基地的なね。

 

 

このお部屋は扉で仕切られているので、この扉をのけると、宴会だってできちゃいますよ!

とっても考えられていますね。本当に、すばらしい~。

 

さて、本題に、ランチを頂きに来たのですから、早速メニューを

 

ランチメニューの多さに、なにを食べようか悩みますね。

あーどれも美味しそう!

結局迷いに迷った結果、私は「栗きんトンカツ」を頂きました。

 

わぁ、美味そう!やっぱりお料理は見た目も大切ですよね。

トンカツの存在感と、お野菜の色が本当に美しい。

 

そういえば、栗きんトンって聞いたことはあったけど、あまり食べた事なかったかも…

丹波栗きん豚とは、丹波市名産の「丹波栗」のB級品(市場に出ずに廃棄されてしまうもの)を

イベリコ豚の発想からヒントを得て、豚に食べさせた丹波の新しい特産品です。

柔らかくて、甘味があるのが特徴だとか…。

早速、頂きます~

揚げたてなので、衣がサクっと軽い食感で、本当にお肉が柔らかい。

噛むと肉汁が広がって、甘味もしっかり感じとれます!

初めはお塩で頂いたのですが、臭みもなく、甘味が本当によくわかりました。

ソースと2種類の味が楽しめるので、ずっと食べていられそうです。

お皿の下の方にマスタードもあり、栗きん豚の色々な楽しみ方を味わえました。

あ~美味しかったです。幸せ。

 

ここで、豚肉についての栄養ですが、豚肉は「ビタミンB1」が多く含まれています。

これは、疲労回復や肩こり、ストレスなどに効果があると言われています。

イライラ、肌荒れや、口内炎ができてしまうと、この「ビタミンB1」が不足しているサインになります。

豚肉の他に、うなぎや大豆にも多く含まれているので、疲れたなと思ったら、是非この食品を食べてみてくださいね。

 

難しい話はここまで。

これはまた、美味しそうなロコモコですよ!

こちらは、ハンバーグとエビフライとなんともうれしい盛り合わせ。

ハンバーグの大きさ、厚みが半端じゃない!!

 

ふわふわなオムライスも美味しそうでした。

写真にはないですが、ドリンクセットになっていて、コーヒー、紅茶、オレンジジュースから選べますよ。

 

本当に店内の配慮が素晴らしい、お店でした。

ランチに迷ったら、キッチンたわやさんへ行って、ぜひ、丹波栗きん豚を味わってみてくださいね!

 

 

 

 

 

あけみ

管理栄養士で地域の食育活動をしています。 ただ今、4人目を妊娠中です。 実はアクセサリーなんかも作っていて、キラキラ、可愛い雑貨などが大好きです。 栄養士目線から、妊婦さんにも優しい丹波をアピールできたらなと思っています。

ランチ, 丹波うまいもんMAP

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です