11月ハピネスマーケット・運営ボランティア募集中!!

猛暑に美味しいっ!アイスコーヒーぜんざい@喫茶リスボン

猛暑に美味しいっ!アイスコーヒーぜんざい@喫茶リスボン

※こちら冬のレポートですが、2018年夏現在、同じメニュー食べられます。

 

H29年11月3日よりH30年2月4日まで丹波市で開催中の

「丹波大納言小豆ぜんざいフェア」

丹波市がこの秋冬も、ぜんざいの町に!

ということでやってまいりましたぜんざい行脚、

3店目はこちらっ

丹波市氷上町朝阪オレンジ色の外壁の「喫茶リスボン」さん

氷上町の中でも山南町より、175沿いのリスボンさんっっ

リスボンってどこの首都でしたかね?

ググったらポルトガルでしたよ。便利な時代ですね。

ランチ時には、

こーんな感じに車がぎっしりしちゃう、地元民に愛される人気店!

いったいどんな秘密がこのオレンジの建物に隠されているのか……??

freeWI-FIあり!!

wi-fiも飛んでるよ!

内装

座席はこんな感じ!木製の、リビング風味♪

こんな感じの半個室型の席がそこかしこにあるから、いい感じにプライベートゾーン!

ディープなマンガ図書館

そして、

待ち合わせにはマスターズセレクトのディープな漫画を読んで過ごすこともできるよっ!

本日のお目当てはもちろんっ

これっ ぜんざいMAPにも載っている、

「冷たいコーヒーぜんざい」!!!

なんだけど~、時間はお昼どき。

やっぱり「ランチ」にちょっとだけ浮気!!

リピート必至!リスボンランチ

なんかブロガーっぽく写ってみましたよ。すみませんねぇ。

こちらが、コスパ半端ないと噂名高いリスボンランチ!

じゃじゃんっ ハンバーグと、お魚やエビのフライ!!たいそうボリューミーにございます!

リスボンランチには、小鉢いくつかとコーヒーOR紅茶がついてくるよ!

フライはカラッと、ハンバーグはジューシーなデミグラスで満足!!

さてデザートにぜんざいを……。

と、なんとこちら、ぜんざいMAPには載っていない裏ぜんざいメニューが!!

どどん。

あったかいぜんざいもあるよ!!

のっびのびのおもちに、栗の甘露煮と、ふんだんな丹波大納言小豆が入った、

王道ぜんざい!! と、塩昆布と、お茶のトリオでございます。

ぜんざいに入っているおもちは四角い焼き餅で、この伸びが、

柔らかく炊かれたさらっとしたぜんざいのお汁、また丹波大納言小豆と絡みます!

安定感のある、甘く香ばしいぜんざいに、塩昆布で甘いとしょっぱいのスパイラルゾーンへ。

やっぱり王道の安心感は外せないよね! と堪能したところで、

ぜんざいMAPに乗ってる方のつめた~いコーヒーぜんざいが来ましたよ!

 

夏に嬉しいコーヒーぜんざい!!

どどん!

こちら、かなりの大きさなんです!

なんか比較対象がなんとなく「人体」になってますが、

思った以上にお椀がでかい!! となりませんか??

スプーンの他、ストローもついている「飲むぜんざい」がこちらなんですよ!

店主が心を込めてドリップした、濃厚なコーヒーに、

アイスクリーム、生クリーム、白玉、そしてもちろん甘く炊かれた大納言小豆!!

白玉はきれいな俵型でもっちもち、

氷がたくさん入っているのでコーヒーはかなりのアイスコーヒー、

これが、時間を追うごとに生クリームやアイスクリームがとけて、

味わいがどんどん変化していきます。

濃厚なカフェオレを飲んでいるみたい……♪

甘味は、やわらかく、強めの甘味で味付られた大納言小豆とのハーモニーでチャージ。

と言ってもかなり、コーヒーの風味が強いので、

コーヒーフロート感覚で楽しめますよ!

店主との語らいの時間…

店主の中垣さんも、お話しやすい優しい方♪♪

ランチの豪華さも、ぜんざいのバリエーションも豊富な、

リスボンさん、ぜひマスターとのお話もお楽しみくださいませ!

実は一年越しで同じメニューを食べてた私。今度は夏行く!!

丹波市氷上町喫茶リスボンさんは「丹波大納言小豆」推し!!

info

喫茶 リスボン
丹波市氷上町朝阪103-1
tel:0795-82-1542
営業:8:00~18:00
定休日:月