11月ハピネスマーケット・運営ボランティア募集中!!

【春日町の老舗カフェ】いちご畑【要予約のランチ情報も!】

【春日町の老舗カフェ】いちご畑【要予約のランチ情報も!】

今回のレポートは、COFFE SHOP『いちご畑』さんです!!

本日のレポーターは晴+.d(・∀・*)♪゚+.゚&コーヒー大好きな旦那くんでお送りします!

丹波市春日町の本格コーヒー いちご畑さん

丹波に移住してから密かに気になっていた『いちご畑』さん☆

美味しいコーヒーが飲みたいなぁと友人に話したところ、

いちご畑さんのコーヒーが絶品だとオススメされていたのです!

なので、今日は現在珈琲にハマり中の旦那くんを連れて(もちろん娘も連れて)レポートしてきました!!

 

予約でしか食べられない【ランチ】情報も!

 

さて、平日の良いお天気の日にお邪魔したいちご畑さん。

一番のお目当てはぜんざいですが、まず腹ごしらえにランチを注文しました。

いちご畑さんのランチは《要予約 3名様~》となっております。

(この日は特別に対応して下さりました)

珈琲の専門店って、色んなコーヒーカップが並んでいて楽しいですよね。

同じ一杯でもカップが変わると気分まで変わって美味しく感じたりしますよね~σ(゚・゚*).o0○

…と、そんなことをホンワカ考えていると

なんと!!お膳いっぱいに並んだランチが運ばれてきましたよ!

ご飯はなんと土鍋で出てきました!!(゚Д゚ノ)ノ♡

これは2杯目も温かいまま楽しめる、米大好きな日本人にとって最高の幸せランチでございます♡

パカっと開けるとそこには豆ごはん。

自分たちでよそって食べられるのも、

まるでお家でご飯を食べているような感じでとても心が落ち着きました。

ご飯以外も一つ一つ心のこもったお料理ばかり。

家で作るには一工夫いるような一品ばかりで、主婦にとって新メニューの発掘にもなります☆

どれもすごく美味しく頂きました。ボリュームもたっぷりです!!

 

冬場なら、丹波大納言小豆のぜんざい!

さて、ランチでお腹も満たされたところで、お待ちかね☆ぜんざいの登場です!!

器もこだわられていて、なんだか贅沢感が漂います~。

おぜんざいは甘さ控えめのあっさりなお味。とっても食べやすくてサラサラッと頂けます。

大納言小豆も粒を残して炊かれており、小豆が口の中でフワッとはじけてこれまた美味しい♡

お餅はとっても綺麗に焼き目がついた焼き餅。

とろっとろでぜんざいを食べきる最後まで柔らかかったです

このおぜんざいを作られたのはお店のお母さん。

お話しを伺ったところ、お砂糖はきび糖を使い甘さ控えめに作られているそうです。

付けられている昆布も、市販の物では良い塩加減の物がなかなかなくて

塩辛くないようにぜんざいに合う昆布を手作りしてくださっているとのこと。

朝から15時までコトコト煮つめ、使用するお水にもこだわり

丁寧に丁寧に炊きあげられた大納言小豆ぜんざい。

「小豆は外はパリっ、中はふわっとするのが目標なのよ」と、

いつもお客さんに美味しいぜんざいを食べてもらおうとする

お母さんの温かい想いもたくさん詰まった一杯でした。

 

丁寧に作られたおぜんざいからたくさんの優しさを感じ、食べてる私もふわりと笑顔がこぼれました。

 

そんなふわふわな気分でいたら、ちいさなかいじゅうにおぜんざいを食べられました(笑)

みなさんも是非一度『いちご畑』さんへ大納言小豆ぜんざいを食べに行かれてみてください☆

寒い日もきっと、心までほっと温かくなるような一品です。

 

 

info

店名:いちご畑

所在地:丹波市春日町黒井1573-1

電話:0795-74-0887

営業時間:9:00~19:00

定休日:不定休