みんなの笑顔と希望で丹波をハッピーに!

【雑貨】「普段こそ丁寧に」#アンティーク&セレクトショップ三光堂

丹波スポットMAP

こんにちは、超寒がりのMittです。

2月も折り返し、もうすぐ春ですね。やったー!暖かくなるー!

でも毎年この時期はバタバタふわふわした気分で、気づいたら初夏なんてこともしばしば…。

あかん、今年こそ地に足着けて生きるんや…!そう思っていた矢先、麻子氏から取材依頼が…!

…ということで、今回は アンティーク&セレクトショップ三光堂 さんにお邪魔しました!

2Fが三光堂さんです。わくわく…!

さっそく行ってみましょう!

…ん?!

ここはフランスのお花屋さん…?!

フォトジェニックすぎて、既にご飯3杯いけるレベルです…

「そろそろ行きましょう~☆」と麻子氏に背中で諭される。

洋館のような螺旋階段も堪能しつつ、本丸へいざゆかんー!

お店に入った途端、背伸びして「ただいま」と言いたくなるこの感じ…!

細部までこだわったお店作りをされているのが、ご店主の竹内さん。ご本人もやっぱりオシャレです!

しかしアクセサリーから食器まで、取り扱うジャンルは多岐にわたりますが、不思議と統一感がありますよね~!

セレクトの基準は、『自分がワクワクするもの』。国内外問わず、現地まで買い付けに行くこともあるそうです。

この立杭焼もそのひとつ。窯元は篠山市今田町のコウホ窯さんです。

作家ものですが、普段使いできるデザインがいいですね。

(ちなみに、この可愛らしい絵付けは50代のおじさまがされているそう!作家と直に交流できるのも楽しいんだそうです。)

しっかりした厚みで、安定感もあります。

こういう食器なら、洗い物溜めなくなりそう…笑

お次は、パッと見もオシャレな財布と名刺入れ。

中を開くと…

おおッ!三つ折りなんですね!!

中の模様もスパイス効いてます。

なんでもこのシリーズは「所作」と名付けられており、その通り“日本の所作”を表しているんですって。

これは初対面の人とも話が弾みそう!就職祝いのギフトとしてもいいかもですね♪

そしてさっきから気になっていたのが、竹内さんの身に着けておられるアクセサリー!

シンプルだけど、不思議な味があって可愛らしいですよね。KAORUという京都のメーカーだそうです。

そしてこれこそ、三光堂を開店するきっかけになったキーアイテムなんです!

「KAORUを取り扱えるようになったら、お店をしたい」という思いで、ハピネス出店を経て開店されたのが5年前。

子育てに奮闘中の時期、自分のことがすべて後回しという状況の中で出会ったのが全ての始まり。

以来このさりげないオシャレが、ご自身の心の支えになってくれたそうです。

自分と同じような立場の女性に、勇気づけのように感じてもらえたら…。そう仰っていました。

リペアも受付けておられるので、金具が切れたりしても安心です♪

修理しつつ長く身に着けられるのも魅力ですね!

思えば竹内さんがワクワクするものは一貫して、ストーリーを持っているもの。

それらを我が子のように紹介される様子は、バイヤーというより作家本人に近いものを感じました。

扱う商品の価格帯も比較的手が届きやすく、“普段使いのしやすさ”にこだわられています。

『日々使うものだからこそ大事にする、それが丁寧に生きること。』

丁寧に生きるって、自分も周りも大事にするってことですよね。その哲学、本当に素敵です…!!

そしてこの日はバレンタインデー間近!

麻子氏は旦那さんへのプレゼントと自分用に、千代治の靴下を選び中。

あの色か、この色か…。

大胆な色に見えますが、アクセントとして使えるので意外と服を選びません。

「これに決めた!」ではなくて、「まだ迷い中だよっ!」の表情。

しっかり悩んで、ラッピングもしてもらいました♪

お店のロゴには、木の根橋と三光(日・星・月)があしらわれています。こんなプレゼントを貰ったら、嬉しいでしょうね…!

なんだか優しい気持ちになりました*^^*

ここから『普段を丁寧に生きる暮らし』、あなたも始めてみませんか?

INFO

アンティーク&セレクトショップ三光堂

所在地:兵庫県柏原町柏原16(みなと銀行前)2F

電話: 0795-71-1145

営業日:木、金、土、日、月曜日

営業時間:10時~18時

Web: http://sankoudoutamba.com/

ハピネスマーケット出店情報は、こちらもチェック!

FaceBookページ: https://www.facebook.com/sankoudoutamba

Mitt

生まれも育ちも丹波っこ、現在宝塚在住。 美味しい食べ物、お酒、映画と犬を愛す。 繋がる繋がりを丹波でつくりに、あと愛犬に会いたくて、神出鬼没で帰省している。

丹波スポットMAP

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします