11月ハピネスマーケット・運営ボランティア募集中!!

【ビブリオ推薦】母の日に!母を思って読む絵本&小説♪

【ビブリオ推薦】母の日に!母を思って読む絵本&小説♪

5月のハピネスマーケットにも、ひっそり開催しておりました読書スペース。

ハピネスマーケットご出店の、工房HIROCRAFTさんの木のBOXは、

ビブリオテック麻子でも大活躍♪

絵本の展示にええね!!

今回の選書テーマは母と子どもでした。

写真はとりのがしちゃったのですが、お父さんとお子さんで読み聞かせしてくれるシーンがあったり、

お子さんが一人で黙々と本を読んでいる姿とかあったりして、ほっこり心が温かくなりました。

 

まあそんなこんなで、

おすすめ絵本のご紹介をば。

1.かみさまからのおくりもの


かみさまからのおくりもの Amazon

かみさまからのおくりもの [ 樋口通子 ]楽天

だれにでも、どんな子どもにも、かみさまがくれたプレゼントがある。

「私はどんな贈り物だとおもう~?」って、親子で話してみたい。

 

2.いいこってどんなこ?


いいこってどんなこ?

いいこってどんなこ?/ジーン・モデシット/ロビン・スポワート/もきかずこ 楽天

こどもたちは、いい子だねって褒められたり、いい子になろうとしたりするけれど…、

最後のシーンに、親として納得の気づきがある一冊。ぜひ読み聞かせしてみてください。

 

3.さっちゃんのまほうのて


さっちゃんのまほうのて (日本の絵本)

さっちゃんのまほうのて [ 田畑精一 ] 楽天

子どもの頃に何度も読んだ本ですが、大人になり、母になったら、

別の感慨が胸に迫る。子どもに「障害」をどう伝えますか?

 

4.おかあさんとあたし。


おかあさんとあたし。1&2

おかあさんとあたし。1&2 [ ムラマツエリコ ] 楽天

誰もが心に残る、おかあさんとの日々。どちらにも重ね合わせて、

幾とおりにも楽しめる。あと、割とわらける。

 

 

あとあれね、絵本じゃなくて小説だけど、育児中に読むと割と刺さるやつ。

5.朝が来る


朝が来る

朝が来る [ 辻村深月 ] 楽天

子どもが欲しいのに、産めなかった家族。

育てられないのに、授かってしまった女性。

それぞれの「子どもとの日常」と人生。

6.不自由な絆


不自由な絆 (光文社文庫)

不自由な絆 [ 朝比奈あすか ] 楽天

旧友と再会、ママ友に…、そんな二人が、

割とドロドロしてくる話。どろどろ好きなあなたに。

 

7.悪いものが、来ませんように


悪いものが、来ませんように (角川文庫)

悪いものが、来ませんように (角川文庫) [ 芦沢 央 ]

あれですよ。最近よくある、「あなたは絶対読み返す」系。

吸引力が強い、親子の話。実は母の日にはちょっと後味悪いかな。

 

ビブリオテック麻子にて、ハピネス図書コーナーに出した本については、

以下に当てはまる方対象で貸出も行っております。

*丹波ハピネスマーケット事務局のある株式会社ご近所に借り・返しに来ることができる方。
*ご連絡先を頂ける方。

以上に当てはまって、気になるよって方は、

tamba@happinessmarket.jp

↑こちらまでご連絡くださいませ♪♪