11月ハピネスマーケット・運営ボランティア募集中!!

夏の丹波にひと時の涼 青垣江古花園の蓮

夏の丹波にひと時の涼 青垣江古花園の蓮

やっほー!丹波滝部のいくみです。

暑い日が続きますが、みなさん滝行ってますか?!

私はさっきも行きつけの日ヶ奥渓谷で、滝壷inしてきましたよ(^^)/

ということで、今回は涼しげに水辺に咲く蓮の花の名所をご紹介♪

丹波市青垣町にあります、江古花園さんです。

丹波蓮スポット江古花園さんはこんなところ!

お隣はカフェgenten

横には、築200年の旧蘆田家を改装した、茅葺屋根が目印の古民家カフェgentenさんがあります。

gentenさんについては、

前に晴+.d(・∀・*)♪゚+.゚さんがレポートしてくださってます!

【丹波市青垣町】猫カフェ系古民家ランチgenten

蓮の見頃は7月下旬~8月上旬!

事前情報によると、蓮は見頃を迎えた様子。

 

さっそく行ってみましょう♪

訪れたのはお昼過ぎ。

車を降りると、あ!咲いてる咲いてる!!わーい!

…『にゃ~』

わ!かわいい猫ちゃん!このこ、とっても優しい性格みたいで蓮園まで案内してくれました。

360度蓮に囲まれるおすすめスポット

蓮園の中には木製の橋があり、真ん中まで行けるので360度蓮に囲まれることができます!

蓮園、広い!おっきな葉っぱの海に、ぽこぽこと蓮が咲いています。

蕾や開きかけの花もたくさん。

近づいてよく見ると、神様ってようこんな美しい花作ったな。と。さすが、お釈迦様とセットな感じ!

なんでも蓮は、植物のなかで最も古いもののひとつで、

およそ14000万年前には既に地球に存在していたそうですよ。

蓮に魅せられた私は、帰っていろいろ調べました。

蓮の最適な鑑賞時間は朝?昼??

すると、蓮の最適な観賞時間は午前中。え!そうやったん!

しかも、『蓮の開花音を聞けば悟りが開ける、地獄に堕ちず成仏できる』とな!

そう言えば、開くときにポコって音がするって、うちのおじいちゃんが言ってた!

これはもう、朝に再度行かねば!

私の気持ちが通じたのか、早起きしてきた娘と翌日リベンジ!

神々しい!!早朝の蓮園

朝露が、蓮の葉にまるっと乗ってて美しい。

蓮も心なしか元気な様子。

その中でも、今が見頃の蓮、発見!

皆さん、蓮の花の中、見たことありますか?

こんなん!美しい~。

静かな朝に蓮の花と丹波の山並み。

水の中にはザリガニも。

いいなあ。心の中の原風景が、そのまま目の前に現れたようなひと時でした。

蓮の開花音は聞けなかったのだけど、もう、この風景が見られたからいいや。

これから毎年通おうかな、いつか聞けるかな(やっぱり聞きたい)

結局午前と午後、どっちがいいの?

午前、午後両方行った感想は、どちらもよかった!

午前中は、蓮を愛でながら物思いにふけるのにぴったり。

朝の蓮園

午後は、濃い青空に白い雲。蓮のピンクのコントラストが美しく、夏を満喫!元気になれます。

昼の蓮園

みなさんはどちらの蓮がお好みですか?

江古花園でイベントが!!

もうすぐこんなイベントもありますよ♪

イベントの頃まで、花の見頃は続くそう。

是非足を運んでみてくださいね(^^)/

info

江古花園
所在地 兵庫県丹波市青垣町東芦田981
電話番号 0795-87-0357

(蓮の見頃は7月下旬~8月上旬)