みんなの笑顔と希望で丹波をハッピーに!

【ランチ】バイキング「TANBAR」子連れレポート

ランチ, 丹波うまいもんMAP

こんにちは。

丹波ハピネスマーケットでおなじみ

「丹波」の美味しいものをどんどん

ご紹介しちゃう、「丹波うまいもんMAP」

今回初めてライターをさせていただきます、

丹波滝部の滝部長いくみです。(滝訪問数1,500瀑)

予告編

【ランチ・予告編】ぴちぴちブロガー参戦!TANBARレポート

メニュー編

【ランチ】ランチバイキングが驚異価格!TAMBAR・メニュー編

 

と続きまして、私は子連れ編をお送りいたします♪

 

今回訪れたのがこちら!

丹波黎明館2階にあります、「TANBAR」の平日限定ランチバイキング!!

ちなみに、2歳の息子連れなり。

よい子にできるかな~?と少し心配しながら入ってみるとなんとそこには!

キッズスペース!赤ちゃん用チェアもあり!

広々ソファーもあり!どこに座ってもいいのー。

これはママ会にもぴったりですね!

しかも、未就学児はなんと!無料という太っ腹!キャー!(←嬉しい悲鳴)

いきなりテンション上がります。

 

上がりついでに滝ネタを一つ。

皆さん、日本一の落差の滝は何メートルかご存知ですか?

雪解け、増水時のみ現れる幻の滝ですが、

落差500メートルの滝があるんです。

富山に!丹波じゃないのが残念の極みですが、

その名もハンノキ滝!

すごくないですか!?1キロの半分ですよ?

是非見に行って、そのスケールを体感してみてください。

ちなみに、その気になったら丹波から日帰りで行けます。

ちなみにちなみに、滝の為なら山梨までは日帰りで行く私です。

 

さて、滝について語れたところでバイキング♪取りに行きます。

まあ!色とりどりの丹波お野菜サラダバー、鹿肉カレー、ポテト、ピザ、グラタン、魚料理など!

あ!あれは穂音さんのパンじゃないですか。

しかもいろんな種類ある!

息子、パンをもぐもぐ、離しませんでした。おいしいんやなー。

しかもデザートもおいしいのー。


マカロンクッキー、ゼリーにプリン。これも息子、離しませんでした。

子は正直ですね。母ちゃんの料理もそうであれ…

とにかくこんなおいしい料理が食べ放題なんて!

コーヒー、紅茶も飲み放題なんて!

なんてなんて!なんてなのー!!

親子でたくさんいただいて、元気いっぱいチャージして、

また滝に行きそうになりながら帰路に着きましたとさ。

あ!あと一階には、丹波の素敵な作家さんの作品を紹介されている

素敵ギャラリー 「JIZAI」さんもありますよ♪

胸がトキメク空間です♪ああ、丹波ほんまいいとこ。

 

今回、声を大にして言いたいのは、ハンノキ滝の凄さと、

子連れのお母様方にも、TANBARさん優しさの塊ですよ♡ということでした。

 

info
TANBAR(たんば黎明館2階)
tel: 0795-73-0096
所在地:兵庫県丹波市柏原町柏原688-3
営業時間:平日 昼11:30〜13:00,(L.O.12:30)
定休日:水
土・日・祝日はバイキング休・カフェ営業11:30~17:00
駐車場: あり

 

丹波滝部部長 いくみ

大の滝好き滝ガール。 2児の母としての子連れレポの他、オススメ滝についても語ります!

ランチ, 丹波うまいもんMAP

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です