10月ハピネス 開催!

【陶芸体験可】普段の食卓が更に楽しくなる器たち【丹波篠山・AOBA POTTERY】

【陶芸体験可】普段の食卓が更に楽しくなる器たち【丹波篠山・AOBA POTTERY】

こんにちは、Saoriです。
今日は丹波篠山のAOBA POTTERYさんにやってきました。
以前のハピネスブログの取材はこちら

そのブログの最後「今後の夢はなんですか?」の質問に、
自宅の離れを改装してお店にできたらいいなあと思っています。陶芸教室なんかもできるといいですね。」と青葉さんは語られておりましたが…その後を直撃したいと思います!

オシャレな店内には器がずらり

なんと2019年の12月にご自宅の離れの1Fを改装し、念願のお店をオープンされました!

ドアの向こうをチラリ… ワクワクが止まりません!

優しい光が差し込む店内にずらりと並ぶ器。どこから見ようか迷います〜!

一輪挿しやお箸置き、様々な表情にほっこり。家族みんなで使いたくなりますね。

体でアルファベットを描いてるカップ。結婚のお祝いや、引き出物にも喜ばれそうです。

これこれ、みんな大好き「しげおカップ」
こんなにたくさん並んでいるなんてー。ほんと癒し系。
それぞれに違う表情やポーズ、選ぶのが楽しい!

青葉さんの作品は見るだけでふふっと笑ってしまうようなユニークなものから日常使いにぴったりなシンプルな器を意識して作り上げられているそうです。

毎日の食事に欠かせない器、普段の食卓がますます楽しいものになりそうです。

AOBA POTTERY 店内のこだわり


ふんわり優しい印象の青葉ご夫妻。店内はの壁やディスプレイなどできる限りご自身でDIYされたそう。入り口のドアは気軽に入ってもらえるようにガラス張りに、そしてできるだけ内装はシンプルに器が映えるように意識したとのこと。お二人のこだわりがつまった店内はとっても心地の良い空間です。

青葉さんイチオシ!スリップウエア

青葉さんのイチオシは、ずらりと並ぶスリップウエアの器

スリップウェアとはどろどろの釉薬をスポイトで柄を描いていく技法をいいます。一般的には線で描くことが多い中、ハートや鳥などの模様を描いていくのが青葉さんの作品の特徴。この技法がまた奥が深く、作り上げていくのが楽しみに変わるのだそう。

デザインを考える中で、篠山の自然からインスピレーションされ、木や葉っぱ、鳥などをモチーフにすることも。

陶芸体験に挑戦してみた

もう一つ前回のブログで語られていた、陶芸体験

先日うちの息子くんに「お皿ってどうやって作るの?」と聞かれ、それならいっそうのこと陶芸体験してみよう!ということで、自分のお茶碗作りに挑戦しました。

以前はそのまま利用されていた倉庫を、DIYで工房が広々としたステキな空間に変身していました!

陶芸体験のコース

(4-8名様までのご案内・それ以外は要相談)

■小皿コース
2000円/1個18センチ皿、3000円/2個15センチ皿
4色の色の粘土を使ってデザインしてお皿を作ります。

■オリジナルしげおコース
3000円/1個
掻き落としという技法を使ってAOPOTA人気のしげおを自分好みにデザインできます。

■ろくろコース
3000円/1個600グラムまで
600グラムの粘土を使って一つの作品を作れます。練習粘土有り。

■手びねりコース
2000円/800グラム
800グラ厶の粘土を使って好きな作品が作れます。

今回、息子くんはテレビで観るようなクルクルとろくろをまわして作りたいとのことで、5歳ではなかなかハードルは高そうだなとおもいつつ「ろくろコース」でお願いしてみたところ快くオッケーしていただきました!

まずは粘土をコネコネ
柔らかく均等になるようにコネコネ、
寒い日だったので粘土が固く結構力がいる…

いよいよ、ろくろに挑戦。
まずは先生のお手本。くるくる回るろくろからするする〜と現れる器。そんな感じw
流石です。見ていて気持ちが良い!

さーて、イメトレはばっちり!まずは練習。
くるくる回る粘土の中心に少しづつ穴をあけるように…

教えてもらったように、少しづつ少しづつ手を動かす。真剣です!

あららら〜、お決まりのぐにゃってなるやつになってしまいました。やっぱり難しいのかなー。

諦めずに再度挑戦!サポートもしっかり受けて、慎重に慎重に〜..今度はばっちり!

「すごく上手にできたね!」と先生にも褒めてもらいご満悦♪この中で自分のお気に入りをひとつ選び、最後まで仕上げてもらいます。

ここからは色選び。こちらの6色から選べます。息子くんは黄色いお茶碗に仕上げてもらうことにしました。

このあとの色付けから出来上がりまでは先生にお任せです。仕上がりは1ヶ月半後。息子くんも私も本当に楽しみ♪

器の製作は旦那さまが、お店に行くと奥さまが迎えてくださいますよ。

ステキなお二人と器たちに癒やされました♪

 

基本情報

所在地:兵庫県丹波篠山市東吹1343
電話:080-4015-6216
営業日: 火・木・土
営業時間:10時〜15時
ホームページ:https://aobapottery.com/
Instagram:aobapottery
Facebook:https://www.facebook.com/AOBAPOTTERY/
blog: https://aobapotter.exblog.jp/

丹波のおしゃれな雑貨やさんカテゴリの最新記事